2014年10月21日火曜日

《キャサリン妃出産予定日 ☆ 正式発表!!!》 《キャサリン妃 ☆ 明日の公務に登場となるか?》  『Snap ☆ Anna dello Russo 』





《キャサリン妃出産予定日 ☆ 正式発表!!!》

ひや~、まさかまさかの発表が!!!!

こちら、またパレスから"Twitter" でお知らせ☆




 

***************************

The Duke and Duchess of Cambridge are expecting a baby in April

Published on 20th October 2014


Their Royal Highnesses The Duke and Duchess of Cambridge are delighted to confirm they are expecting a baby in April 2015.

The Duchess of Cambridge continues to be affected by Hyperemisis Gravidarum, but her condition is steadily improving. 


Notes to Editors
 

On Tuesday 21st October, The Duke and Duchess of Cambridge will greet The President of the Republic of Singapore and Mrs Tony Tan Keng Yam on behalf of The Queen at the Royal Garden Hotel, London as part of the State Visit. Their Royal Highnesses will then travel with The President and Mrs Tan to Horse Guards Parade, where The President will receive a Ceremonial Welcome.

The Duchess of Cambridge will also attend the Wildlife Photographer of The Year 2014 Awards Ceremony at the Natural History Museum on Tuesday 21st October. Further details will be released in due course.


*************************

『正式アナウンスメント』
  
10 / 20 (月)

* ベイビーの出産予定は2015年4月

* ツワリに苦しまれていたキャサリン妃ですが、
コンディションは確実に良くなっています。

”追加情報”

* シンガポール共和国大統領お出迎え

ウィリアム王子&キャサリン妃ご夫妻と共に
”Horse Guards Parade”に移動され
 そこでクイーンから正式な儀礼上歓待を受けられます。

キャサリン妃は、
the Wildlife Photographer of The Year 2014 Awards Ceremony 
にも出席
  @ the Natural History Museum
 (詳細は追って連絡)


--------------------------------------

《キャサリン妃 ☆ 明日の公務に登場となるか?》

 10 / 21 (火)

@ the Royal Garden Hotel, London

キャサリン妃
明日登場なるか?!

クイーンの代理として
ウィリアム王子と共に
シンガポールの大統領、公式訪問の
お出迎えをされる”予定”のキャサリン妃

今のところ、
キャンセルはまだされていない・・・・・

 楽しみ~~♪

ご懐妊発表後初となる公務は
 上にも記載しましたが、
4日間の公式訪問をされる、
 シンガポール大統領Tony Tan》氏ご夫妻のお迎え☆

@ the Royal Garden Hotel, London

 ウィリアム王子&キャサリン妃は
2012年9月の東南アジアツアー中、
シンガポールご訪問をされた時のお返し
という形なりますね。

その後、
ウィリアム王子&キャサリン妃ご夫妻と共に
”Horse Guards Parade”に移動され
そこでクイーンから正式な儀礼上歓待を受けられます。 

公式訪問中、お二人は、
バッキンガムパレスで
クイーン&エディンバラ公と共に滞在され
イギリス国内:
ブリストルやキューガーデンズなどを訪れ
いくつかのご公務をされる予定。

Britain's Prince William shakes hands with Singapore's President Tony Tan before their meeting at the Istana in Singapore.Reuters


そして、その後??となるのかな
キャサリン妃は、別公務も!!

the Wildlife Photographer of The Year 2014 Awards Ceremony 
に出席

  @ the Natural History Museum
  with 《Sir David Attenborough》

キャサリン妃は、
パトロンとして
才能ある野生生物フォトグラファーへの
賞の授与をされるもよう。



最後にここを訪れたのは
ジョージ王子の1才のお誕生日でしたね!!
 そして、ジョージ王子を含め
公式写真が撮られた場所だ♥

2014 / 7 / 21 @ the Natural History Museum

BIRTHDAY-BOY-10-WIRE-


そして、写真と言えば、
 写真好きキャサリンさんも、 
ボルネオで撮られた写真を公開されたことがありましたね~。
@ the rain forest in Borneo




 ---------------------------------------


『Snap ☆ Anna dello Russo 』

サンローランだ・・・・・・
ステキっつ

この太ももも。

いくつになっても服を着こなすということは
 努力が必要だ。
努力があるからカッコイイんだろうな、絶対。

楽して手に入るもんなんてないね、、、


なんて、昨日書いたら
今日、たった一日で、ワタシのお腹は、
ズンドーで妊娠3か月なみに育ってしまった・・・(・・;)
単純に食べ過ぎました、はい。



 ↓お2人共サイコー♡
 《Giovanna Battaglia》と

 


-------------------------------------
     
『25ans オンラインコラム』



ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥
 
 http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆
 
↓↓
  dressagem@icloud.com





















2014年10月18日土曜日

《25ans 11月号発売中~~!!》 《ウィリアム王子&キャサリン夫妻でクリニックへ!!》 《2007年のキャサリンさん》 《ハリー王子のディナージャケット》 《シャーロック・ホームズ展》 《Harperちゃん&ブルックリン ♡ 兄妹ショット》





更新を伸ばしてたら
えらい溜まってきてしまった・・・・
というわけで連日頑張ります(^_-)-☆ 


《25ans 11月号発売中~~!!》

もう11月号です・・・・・
早い、一年って。

バタバタしてたら
また遅くなってしまいましたが
とっくに発売中です(^_^;)

宜しければ
ご高覧頂けると嬉しいです☆
<m(__)m> 

あと残すところ
一回となりました。
寂しいなあ~

↓今月の表紙好き~♡
 






----------------------------------


《ウィリアム王子&キャサリン夫妻でクリニックへ!!》

2014 / 10 / 15 (水)
@ Cinic, London

雨の中
ウィリアムお王子とキャサリン妃が
お二人揃ってお目撃された!!

主治医
Dr. Alan Farthingとのアポイント
これが最初のスキャンと見られており、
ということは、12週ということになりそうですね。

キャサリンさん元気そう~
(*^。^*)
 良かった良かった。

そして、
恐らくこの時
超音波画像をご覧になったと思われ
ウィリアム王子が手に抱えていらっしゃる封筒
(めざとい) (笑)
この中に、三か月のベイビー画像が入ってる??


6週間前、ご懐妊発表があって以来の
目撃となる。。。
もう6週間経つのか、、、、登場無しが。


キツイつわりと闘っている(た?)キャサリンさんですが、
旦那様と病院を出る際の、この様子を見ると、
喜びを抑えきれないと言った感じ??

超音波検査の後
女の子である子が判明し、
やはり双子だった・・・・・って、
そこだけは???
だなあ。

 キャサリン妃とウィリアム王子夫妻の長いお付き合いの友人いわく
お二人は驚きながら
とってもお喜びだとか。

ホントかウソか・・・・・
こんな話も
誰が、いつ、聞いたんだよっていう・・・・・(笑)

スクリーンに映る
2つの小さなベイビーをご覧になったお二人は、
とても大興奮で、
ウィリアム王子でさえ
忘れられないだろうと思われるほどのキャサリンさんだったとか。
キャサリン妃の口は開いたまま、
目も飛び出そうなほど驚かれ 
きゃーきゃー言われたとか。


“When they looked at the screen and saw two tiny human beings, they were completely overwhelmed. Will said Duchess of Cambridge’s mouth dropped open and her eyes almost popped out of her head, then she squealed, ‘Oh my God!’ He’ll never forget the look on her face – it must have been priceless!”

ウィリアム王子は、
嬉しくてたまらないといった感じのようで
早く世界に知らせたくて仕方がないほどだとか。。
 なので、近い友人たちには情報はオープンだそうな。

そして、
その嬉しいニュースを
父:チャールズ皇太子にすぐ電話で知らせたとか。

最近
クイーンとキャサリン妃の間で、
反感のようなものがあったりした?
という話があり。
この双子ニュースが
その関係を修復しようと
ウィリアム王子が、
ウィンザー城に行き
 個人的にそのニュースを祖母(クイーン)に
伝えたとも。
 ウワサで聞く前に直接・・・というわけですね。
さすが、賢い孫!!
頼りになりますねえ~、こんなダンナ様♡

しかし、どこまでホントなんだろう・・・・・
とりあえず記録で書きましたが(^_^;)

そして、この画像Uに関して
また論争が・・・・
プライバシーの侵害だと。
イギリスでは、これらを買わず
今のところどこも掲載をしていません。。

ワタシ、してしまいました・・・・・

 



From NY Daily News
http://www.nydailynews.com/life-style/william-kate-royal-love-story-gallery-1.16247


↓ジョージ王子
いきなり2人のお兄ちゃんに??

Prince George is seen taking his first steps in this official picture taken at the Natural History Museum [PA]


------------------------------------


《2007年のキャサリンさん》

2007 / 10 / 17
London

キャサリンさんの昔画像~~☆

ザックリとは変わってないスタイルなんだけど
やはり現在の方が
洗練されましたねえ~

↓ she was walking to work in London



--------------------------------------


《ハリー王子のディナージャケット》

『100 Women in Hedge Funds Gala Dinner』

@ The Royal Hospital in Chelsea in London 

 dressed in an black tux and bowtie

 ウィリアム王子を筆頭に
キャサリンさん、ハリー王子と共に
サポートをしている
『100 Women in Hedge Funds』

キャサリンさんは当然ですが、
ウィリアム王子も欠席
ハリ―王子お一人で登場☆
しかし華がある・・・・
というか、単にとっても人気、
女性達に。



100 Women in Hedge Funds was established in 2001 as a global association for female professionals to work together to promote education, philanthropy and professional success.

William became a patron of 100 Women in Hedge Funds’ philanthropic initiatives in 2009. Harry and Kate joined him as patrons in 2012


↓登場~~!!
カッコイイねえ

  Prince Harry Gala Visit 2014 Image (C) Getty Images, Splash, Reuters, AP, Rex, PA, Wenn



Prince Harry attends the 100 Women in Hedge Funds Gala Dinner in aid of WellChild at Royal Hospital Chelsea Image (C) Getty Images



Prince Harry was surrounded by more than 200 professional businesswomen [AP ]

↓ちょっとちょっと~~、
この赤なに??
裏地だあ~~~(@_@)
感動・・・・さすがだ。
チャールズ皇太子の息子。

http://i2.wp.com/royal-fans.com/wp-content/uploads/2014/10/The-fundraising-gala-was-held-by-held-by-100-Women-in-Hedge-Funds-Getty-.jpg


----------------------------------------


《シャーロック・ホームズ展》

2014 / 10 / 17 ~ 2015 / 4 / 12

@ Museum of London

『SHERLOCK HOLMES -The Man Who Never Lived And Will Never Die』

シャーロック・ホームズ展がある~~!!!
昨日から始まり、
来年まで☆

ベネディクトカンバーバッチ様が
ドラマで着用のコートも
展示されてるようですよ~。

これなら、もしや見に行けるかな・・・・♪


動画♪

 


----------------------------------------


《Harperちゃん&ブルックリン ♡ 兄妹ショット》
  
@ SoulCycle in California, July

7月・・・とちょい前の画像だけど
可愛いっつ♡

この2ショットは泣けてくる。。。
いいお兄ちゃんだなあ~ホント。

Harper, Brooklyn  
 色っぽい、ハーパーちゃん(・・;)

 


-------------------------------------
     
『25ans オンラインコラム』



ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥
 
 http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆
 
↓↓
  dressagem@icloud.com















2014年10月17日金曜日

《キャサリン妃の病状とNEW公務予定》 《キャサリン妃 ☆ NEWパトロネーゼ》 《Pret-a-Portea × Jimmy Choo @ Berkeley Hotel》





 自分にとって新たな何か、大きな何かを
やり遂げると何かが見えるのかもしれない。

幅広~く、色んなことをやらせてもらったことで
ワタシが興味あるのは、リアルなファッション、
そして人々だな~って感じた。

オシャレが一番!だとか、
オシャレをアピールするようなことには
もう実はあまり興味がないらしい。
普通の方々が、
元気になったり、
楽しくなるような一つの要素として、
ファッションのお手伝いがしたいだけなのだ。
その意味では、
ファッションじゃなくてもいいのかもしれない。。

そして分かった。
だから、
キャサリン妃のスタイルに惹かれるのだ。
彼女はいつもリアルだ。
オンとオフはあるけれど、
自分にウソをつかず、常にナチュラルでいようとする。

ファッションが一番ではない☆
 もっと大切なことがあることを、
彼女はちゃんと優先順位を付けて知っている。

だからブレない。
だから、皆を惹きつける魅力と強さがある。

あ、これ本に書こうかな・・・・このまま(笑)

阪急が終わって、ふと感じた
独り言です、これ。


------------------------------------


《キャサリン妃の病状とNEW公務予定》


キャサリンさん今だツワリと闘い中
(>_<)
かなりキツイようですねえ~

その為、一番落ち着く
というか、リラックスする両親の元へ
  in Bucklebury, Berkshire
ジョージ王子と共に。 

さすがの先輩ママ
キャロルさんも、ここまでのツワリ経験はなかったようで、
ネットなども見ながら、
改善方法を探しているのだとか。
ハーブティーやインタネットによる他のメソッドなど。

そして、
具合が悪い時
ジョージ王子のお世話も
ナニーのマリアさんと共に面倒を見ているらしい。

地元のお店で
ママと一緒にジョージ王子が目撃されたらしい!!

心置きなく、いられて
他の視線も避けれますしね~、納得。
 広いお家で、何でもしてくれる人達がいても
やはり母には勝てない・・・・
キャサリン妃

長らく登場していないキャサリン妃に
メディアもさすがに心配し始め、
 最後に目撃された時、
双子を妊娠していると言われているキャサリンさんが
やせ細っていたとか

極端にヒドイつわりは、
 一日に30回も吐いてしまうような
脱水症状となる場合も。
 
先週早くにパレスは、
キャサリン妃の状態が良くなり、
公務に復帰する見込みであることを発表したばかりでしたが・・・。

一応、
この公務が発表された☆

10 / 21 (火) 

ウィリアム王子と共に
シンガポール大統領をお迎えする予定だが、
それも、近々に最終判断となりそうですね。

↓シンガポール

 


-------------------------------------


《キャサリン妃 ☆ NEWパトロネーゼ》

 10 / 13 (月)

『the 1851 Trust』

キャサリン妃のパトロン先が追加された模様。。

これまで
スポーツ関連の支援というと、

ウィリアム王子&ハリー王子と共に
設立されている
 『Their Royal Foundation』による、
"The Coach Core  programme"
  
若者たちの為の
プロのスポーチコーチを育成するプログラム

 スポーツ好きのキャサリン妃ならでは、
スポーツを通じて、
若者たちを支援する団体を、
サポートする活動を続けていらっしゃいます。

そして、
『SportsAid』 

2012年ロンドンオリンピックの
イギリスチームの3分の一が
ここの支援をうけていたというくらい、
成果も大きな団体

そして、今回増えたのがこちら!! 
よって、
これら2つが、正式なロイヤル・パトロン先となりました☆

『The 1851 Trust』

こちらは、元オリンピックセーラー
Ben Ainslie
 が設立した
Ben Ainslie Racing』
のサポートのもと、
次世代の青年たちに、
教育やスキル、トレーニングまで支援し、
ヨットや海運産業において革新者となるべく
人材を育てることを目的としている☆

キャサリン妃の願いは、
若者たちがスポーツに親しみながら
ポジティブな心を持ち続けてくれることだそうです。
昔からさまざまなスポーツをやっていたキャサリン妃は、
セーラーの経験もありで
ギャップイヤーの際、
ワールドヨットに出場 
(on a round the world yacht) 

そしてまだ記憶に新しい、
今年の海外ツアー、ニュージーランド(4月11日)では、
ウィリアム王子とヨットで競争されました。
キャサリン妃の勝利後、
お二人のラブラブな瞬間が見えた時でしたね。
それも、アメリカズカップのヨットでした。

そして、6月10日には、

キャサイン妃がソロで出席された公務も同様に、
《Ben Ainslie》 と共に
2017年のアメリカズカップ、
イギリスチーム参戦を祝したローンチでした。
今回のパトロネーゼを決定する伏線だったといえるでしょう。



『アメリカスカップ』

1851年より現在まで続く国際ヨットレース。
また、その優勝杯の名。
その成立は近代オリンピックより45年、
サッカーのワールドカップより79年、 
全英オープンゴルフよりも9年早く、
継続して使用されている世界最古のスポーツトロフィーとして広く一般に認知されている。

名称の由来は最初の優勝艇の『アメリカ号』の名を冠した
アメリカ号のカップ』であり、
決して『アメリカ合衆国のカップ』という意味ではない。
しかし、
その後132年に亘ってアメリカ合衆国のヨットクラブがカップを防衛してきたため、
事実上『アメリカ合衆国のカップ』と同じ定義で称される。


**************************

↓2014年04月11日
 beat Prince William in Auckland race










*******************

キャ サリン妃のお隣に写っている、
トロフィー” アメリカスカップ”

1851年の国際レース以来初の優勝を狙い、
このトロフィーをイギリスに!
と、《Ben Ainslie》 はもちろん、
キャサリン妃も燃えていらっしゃるようです。  

ちなみに、
この時の白×紺のクレープドレスは、
初登場だった
《イエーガー》
イベントに合わせて、マリンカラーのドレスをチョイス


↓2014年06月10日
joined Sir Ben Ainslie in June for the launch of UK's America's Cup bid 

クレープの白×紺ドレス 《Jaeger @ House of Fraser》  (now £99)
 
 


*****************************

公式声明


The Duchess of Cambridge becomes Patron of the 1851 Trust

Published on 13th October 2014

The Duchess of Cambridge has become Royal Patron of The 1851 Trust.

The 1851 Trust is the charitable arm of the UK team's bid to bring the America's Cup back to Britain. It will work with young people under 25 years old, to inspire and engage a new generation through sailing and the marine industry.

The patronage reflects Her Royal Highness’s personal interests in sailing and in supporting children and young people to build their skills, confidence and aspirations. 

The Duchess of Cambridge said: "I am delighted to be Royal Patron of The 1851 Trust.  I feel very fortunate to have enjoyed sailing from a young age and I know it is a great way of providing young people with the opportunity to develop skills and confidence. 

"It is a hugely exciting time for sailing as the British challenger bids to bring the America's Cup back to Britain. I am looking forward to being part of this journey and I hope that through the 1851 Trust we can engage and inspire a new generation into sailing along the way."

Background on the organisation:

The 1851 Trust, supported by Ben Ainslie Racing, aims to inspire and engage a new generation through sailing and the marine industry, providing young people with the education, skills and training to become innovators of the future, and stewards of the marine environment. The Trust will work with young people under 25 years old, from diverse backgrounds. It will be supported by Ben Ainslie Racing, the team to bring the America’s Cup back to Britain – a trophy that left these shores in 1851 and Britain has never won.

Notes to Editors:

  • The 1851 Trust was launched today in Portsmouth by Sir Ben Ainslie.
  • The Duchess also holds the following positions:
  • Patron of Action on Addiction
  • Royal Patron of East Anglia’s Children’s Hospices
  • Royal Patron of The Art Room
  • Patron of the National Portrait Gallery, London
  • Occasional Volunteer in the Scout Association
  • Patron of Place2Be;
  • Patron of SportsAid;
  • Patron of The Natural History Museum.

 ----------------------------------------


《Pret-a-Portea × Jimmy Choo @ Berkeley Hotel》

「Pret-a-Portea - The Jimmy Choo Collection」 メニュー
 

10 / 13  ~ 10 / 26  ☆

@ Berkeley London  "The Caramel Room" 

1pm  ~ 6pm
(£41)

キャサリン妃もランチをしたホテルでスペシャルアフタヌーンティー!!!

ご存知ハロッズからほど近く、

ロンドンの高級エリアであり、
キャサリン妃のお買いものエリアでもある、
ナイツブリッジに位置するホテル
”ザ・バークリー”

実は、このホテルといえば、

2011年2月、
ロイヤルウェディングを目前にしたある日、
カミラ夫人とランチをしていた場所だった!

今でこそ関係が微妙ともウワサされていますが、

この時はロイヤルメンバーとなるべくキャサリン妃に、
義理の母からアドバイス?
もしくは、仲よくする為?
 とにかく、嫁として〇な
嫁&姑レディスランチ(笑)

100年を超える歴史を持ちながら、

コンテンポラリーでモダンスタイルのこちらのホテル、
なんとアフタヌーンティーも斬新!
 

その名も 
”Pret-a-Portea -  プレタポルティ"
 

実際のショーを見て、
ランウェイからインスピレーションをうけてデザインされるスウィーツたちは、
実際のコレクション同様に半年に一度リニューアルされるというホンキさ。
まさにファッショニスタの為のアフタヌーンティ♡

そんな、ザ・バークリーとジミーチュウがコラボレーション!
ジミー チュウを代表するアイコンの数々がスイーツに変身♡



Berkeley Jimmy Choo image 2

ジミー チュウを代表するポインテッド・トゥのパンプス
「ANOUK」をかたどったバニラやチョコレートのクッキーが
様々なファッショナブルな色で登場するなど、
ブランドの代名詞ともいえるスタイルをフィーチャーした
「食べることのできる」コレクション。
 
Jimmy Choo at The Berkeley

甘 いココナッツ・フレークを包んだ
ピニャコラーダ・フレーバーのケーキは
クラッチバッグ「CANDY」のデザインに、
シルバーの星を飾り、きらめく魔法をか けました。


 
 
モノクロームのゼブラプリント・バッグ「CAYLA」は、
とろけるようなチョコレートにカラフルなメレンゲをのせ、
グラマーで艶やかな世界感を テーブルに運びます。



今シーズンのマストハブ:ポインテッド・フラットシューズ「GALA」は、
ベルベットのような舌触りのプラリー ヌ・クリーム・ケーキに姿を変えて、
クランキー・ヘーゼルナッツとボウタイがあしらわれました。
著名チョコレートメーカーである
“ヴァローナ”の極上の ダークチョコレートを使用したソルティ・キャラメルケーキは、
レッドカーペットに相応しいパールをあしらった
クラッチバッグ「CLOUD」をかたどってい ます。



キャサリン妃も訪れた5つ星ホテルで、
愛用靴ブランドとのスペシャルアフタヌーンティ

行きたい・・・・・・
今度ロンドンでは、ここだな!!!
♡♡


↓2011年2月
バークリーの中にある
(この時)ミシュラン3つ星シェフ《Pierre Koffman
"Koffman’s"に。
the new restaurant at the Berkeley Hotel in Knightsbridge, 
opened last year by three Michelin-starred chef

The two Queens

 ↓DVFのドレス
このコーディネート、
色合わせ、
今ではありえないね・・(笑)
センス上がったねえ~、キャサリンさん(^_-)-☆

Lunch date: Prince William's fiancée went for lunch with the woman who will soon be her stepmother-in law, the Duchess of Cornwall, for a primer on marrying into the Royal Family yesterday

↓プロテクション・オフィサーのヒトはここに既に一緒に居たのか・・・・

Effortless glamour: Kate is mastering the art of simple chic. Her style is already being copied all over the world with shoppers clamouring to get their hands on copycat dresses
 
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-1355421/Kate-Middleton-gets-advice-Camilla-Parker-Bowles-ahead-royal-wedding.html


-------------------------------------
     
『25ans オンラインコラム』



ほぼ毎日書いてます(*^_^*)  ♥♥♥
 
 http://www.25ans.jp/princess/catherine

お問い合わせ・お仕事の件
こちらから、お願い致します☆
 
↓↓
  dressagem@icloud.com